スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSGS

出先で暇な時間にちくちくうちこむにはMSGSぐらいがちょうどいいのかもしれん





あのバスのおとのつよいやつこの音源でも表現できるのねしらなかったわ


+++

クラシック風アレンジってよくあるけど
なんかダイナミクスが激しいっていうとこに強く感化されているのか
音色を管弦におきかえるってとこの印象がつよいのか
なんかオーケストラってだけでクラシックっぽくなってないやつおおいきがする

でもクラシック風ってなるとナントカ法とかナントカ法とかいろいろあるし


うーん
もしそういうなんか過去の系譜をたどったりやら習ったりやらしてなかったとしても
聞いてて「ここをおさえればクラシックだZE」とかいううまい特徴をtsukamukotogadekitaraいいんだろうな
チューリングテストじゃないけど

でそれが難しいのがこのクラシック風ってことか
わりと楽器がマクロな扱いだし音律とかだけオサえられればDTMは得意なんじゃないかとか思ってたけど
やっぱりむぢいね なんだろうな

逆にボカロとかは声っていう完全にHUMANIZE YEAHな楽器なのに
単独でしかもメロディーをうまいことやってるってのがすごいわ どうなってんだ
なんかEWIとかと全然ちゃうわ


EWIはステージでつかってるからか?
ボカロは家でなんぼでもいじれるし
じゃEWIとかもいじればいいんじゃねっておもったけどなんかFUNDAMENTALに違うわ

何だ?何が違うんだ?
かねか?かねのちからか?

---

やっぱりいちばん印象に残る部分に関連したとこにアウトプットが寄ってしまうのはしかたないんだろうか
現代アートとかもそうなんだろうけど

でそれで個々人の作品群に個人があらわれてくるのもよいことだとはおもうけど
あまりにも大人数がオンリーワンと認められた結果みんなひとりで諸手を大振りする状況になってしまっている
しかしながらみんな寂しいからほかのひとのとこにいくからそれでも小さい集団ができてくのね なんだろうね
よくわからんね人類は

+++

まあいろいろ勉強とか勉強とかして心はなくとも事務的にでも幅が広げられればいいなっておもうわ

コメントの投稿

非公開コメント

MSGSの管楽器の音ってペラペラして耳に刺さるようなイメージがありましたが、動画では音が柔らかくなっていて聞いていて心地よかったです。ここまで使いこなせていらっしゃるのはすごいです。
プロフィール

ひけふ ℃

Author:ひけふ ℃
飽きっぽさに定評を持ちたい
リンクフリーです

hikefu-1(at)live.jp
(at) → @

profile image twitter
SoundCloud
profile image nikoniko
profile image こんにちは

最新記事
ふるい記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。