スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづいた続き

どんどんしゃべるねこのひけふという男は!
CHI・IもME・I・YOも文・章・力もないくせに!


一つ前の記事はアイマス側ばかりの記事になってしまったのでこんどは楽曲側もちょっと

なんだかRESPECTについての道徳みたいな感じになってしまったわね
-------------------

まあまたニコ動のとりわけMADの話になるんですけれど

動画に必ずといっていいほど伴う楽曲についても前の記事と同じことが


たとえば・・・


いや例えばで具体名を出すのはやめとこう ごめんねあずささん!

ニコニコに限らず世の中には楽曲をプロモーションするためのいろんな表現手法が溢れていっぱいいっぱいですわン
いや結果として楽曲をプロモーションすることとなった手法も含まれますけれど

楽曲についてのイメージ画だとか動画っていう視覚に訴える表現方法がなんというか主ですわよね
あとは触覚があるか

…ちょっと臭覚とか味覚で聴覚とインタラクティブな感じを出して
「あっこのニオイこの曲調だ!」とか表現するは難しいんでしょうけれども
あでも「口の中で協奏曲を奏でているようだ…」みたいなのはあるか
わたパチなんかはそれこそハードコアとかノイズコアかしら


中でも動画は視覚に訴えてかつ時間軸を伴わせた動画っていう形態はすごく音楽と関連が強い
まあ視覚はなんでも関連が強いか 人間目で生きてるようなもんだもんな まいいや

例えばボカロなんかはその流れからニコ動がおもな表現の場になるわけですから動画にしないと始まらないというよううな風潮もないこともない感じになってしまい
映像手法として静止画を何枚か見せるだけでもいろいろな見せ方がでましたしMMDやらいろいろ発達しましたし
ましたしましたし
まあ言えることはほぼ完全にオリジナルな楽曲に それこそクリエイティブなジャンルですわね



^^^


東方は上海アリス幻樂団というサークルのSTG作品を原点とした超でけえ二次創作の集まりの漫画・動画陣とかアレンジ陣の一角がニコニコ動画に露顕してそれが一つのカテゴリになっていてフンチャラカンチャラ
ってわざわざ言うほどでもねえか
楽曲で言えばそのサークルによる楽曲(こっちがメインでゲームはその表現の方法でしたっけ)のアレンジがほとんどというか全てなわけでして でそれをCDとしてだしたり あるいは他の名のあるサークルが これはほぼプロか
そのどうあがいても二次創作だっていうちょっと特殊な環境でいろいろ権利だとかチョイチョイありましたわな
大きい同人市場も出来るくらいの それはもうすげえや
でニコ動ではボカロよりは比較的少ないながらもPVとかありますし曲名で検索すれば静止画つけたアレンジ楽曲が無数に見れますし
というよりニコ動は一角に過ぎないわけで


」」」


でアイマスはといえば既存のプロのアーティストの楽曲にのせてアイドルの踊ってたりするPVをくっつけるというのがキホンで
キホンなのか?

他と大きく違うのは2つくらいあって
一つはその楽曲にもそれはそれは大きなBackgroundが存在しているという点ですかね
プロとアマで違うからどうこうというはなしではないけれど他の2つに比べれば圧倒的な認知度を持っているわけで
もちろんあまり知られないような楽曲も用いられるでしょうけど

いや認知度はどうでもいい

:::

もう一つは映像にも重きが置かれている場合が他よりもとても多いってとこですかNE
既存のダンスだとかいろいろなアイマスの映像と合わせることがこのコンテンツの大きな特徴ですからそれはそれはPVというか映像と楽曲の同期とか合わさったフンイキを楽しむわけで(でいいんだよね?)

ただなんでもダンスにあわせればいいかって言われたら それはちょっとどうなのよ
なんでもアイドルマスターのカテゴリに流しこめばいいってのはどうなのよ
そこになにかRESPECTはあるの?
その楽曲に思い入れがあるなら「ただダンス合わせただけですがどうぞ」っていうのはちょっと自分で許せなかったりしないかい
いやおれはしらない でもあなたはどう思うNOKANE

たしかに映像をくっつけて 一定の人気のあるニコマスっていうジャンルにすればその楽曲にみんなが触れる機会ができてそれはたしかに楽曲のプロモーションだ まあよいかもしれません
よいかもとはいいましたがこのジャンルを法律が許すかどうかはしりませんけれども。も。も。



###


その楽曲にはもともとPVというかMVが存在していたりしてたとえばそれは自分の表現の足がかりになるかもしれない でも既にあったりするわけだ まあそれは別にどうでもいい アーティストが抱いた楽曲へのIMAGEを映像化している「とされている」映像なわけで

それでもこの曲でMADつくりたいっていう衝動か意思か念か呪いかなにかに苛まれたとしましょう
既存の楽曲の自分なりの解釈を提示するっていう方法にニコマス (ニコマスじゃなくてもいいんだけどさ でもニコマスがあなたにはグッと来たわけだ いやグッとまではこなかったかもしない でもスッ…ぐらいは来たかもしれない)
 とりあえずニコマスという場を選んだとしましょう
でたとえばあなたがだれか特定のアイドルが好きで いやアイマスっていうゲームと いやニコマスの表現と なにかあなたの中でIMAGEが結びついたと
そして動画となって表にでてくるわけです

それは「私が」思うにとてもよいことです 「私が」おもう理想のニコマス像です たぶんニコマスの本質はそれじゃないですかねと「私は」おもいます

まあニコマスの本質なんてものは存在しえないでしょうけど
なんだよニコマスの本質って 腹のたつフレーズだな!


でも「うひゃあああこのダンスかわえええええMADつくりてええええ ふむ…この曲はノリも合いそうだしちょっとあわせてみようかな huhuhu-n」
っていうノリで選曲するのはちょっと待っていただきたい
映像が主であれその楽曲を 使わさせていただく ことにはなにも抵抗はないのかい?アー、お前さんの表現はその楽曲になにかお前さんの解釈を提示できているのかい?
!映像が主であれ!曲を使うってことはその楽曲のイメージをあなたのPVが背負うかもしれないっていうのを考えてみていただきたい
いやそこまで思いつめなくてもいいかもしれない まったりまたーりでもいいかもしれない
でも映像だけでなく曲のほうにも目を向けていただきたい

いや、耳だ 耳を向けていただきたい


+++


「曲かぶっちゃったかーあーじゃ他の曲にするかー」
っていうのもちょっと待っていただきたい
お前はその曲に衝動を感じてMADつくろうと奮起したんじゃねえのかTO 違う曲でもいいってどういうことだってばYO まあいいんだけどさ!いいよ!ハハッ!

もしその被った曲の動画をみて打ちのめされて死んだとかならしょうがないけれど じゃあお前の表現したかったことはみんなその動画に含まれているのかってきかれたらおそらくそうじゃないでしょう


なにも国民皆保険みたいに楽曲皆ニコマス化運動に能率的に取り組んでいるわけではありません(よね)からその曲かぶりがどうとかいうのは気にすることありませんし むしろ個々で違ってしまったその表現を我々が楽しむわけでしょうよ

「そんなカタイこといわんでも…」じゃあありません!じゃあ自分で動画に合う曲をイチイチつくりなさいよ!とまではいいませんけれども!でもひとの楽曲を使わさせていただくならそれ相応にRESPECTというか感動があってもよろしくって?


もちろんそのRESPECTの程度が問題ではないんですけれDOMO
もちろんクオリティが高ければいいってわけでもないですし
態度の問題というか

別にクオリティを求めているわけじゃないんだ その楽曲に対するあなたの表現とかキモチを表現する以外に何をニコマスで表現しようっていうんだい
でなきゃあんなみんな同じような顔した人たちの似通った踊り誰も見ねえよ
なんで飽きないんだろうね すごいよね


手軽に自己表現ができるようになったのはすばらしいことですけれど
無数の人の目に晒されるわけですから
手段がどうであれ楽曲を使う際には少しは考えてみてもいいかもしれません
とか思ったんですよ



たしかに楽しけりゃいいんでしょうけど
楽しけりゃいいじゃん で話が終わるような考えをお持ちならもうちょっと人目につかない権利上危なくないなるべく内輪なところで楽しんだほうがそのなんというか身のためじゃないですかね その映像と楽曲とを組み合わせた動画がご自分の作品であることというイシキをお持ちになられてもいいんじゃないんですかね


「ニコニコに上げる動画は心を込めてつくりなさい ウフフ…」じゃねえんだ
「真剣に動画作れこのksg」でもないのよ
そんなの見る側にはわかんねえんですよ

///

おおすごいねこの動画きれい!こんな動画つくるとはさてはこの子好きなんでしょ? 

え 違う?

アイマスのファンじゃなくてもまあいいや でもこの曲好きなんだーおれもおれもー

えっ 違うの?

違うならしょうがねえな じゃあなんなのよー 別になんでもないの?

なんでもねえのかー そうかー

あー動画作るのがたのしいのね
ところでなんでニコマスを選んだの? なんかニコマス作品みて自分でもやりたくなったのかい? あぁそうなのかー 


いい動画だねぇ





```

アイマスで言えば
架空戦記やら文章方面もそうだ
既存の物語をただノベマス語に翻訳しただけってのはこれと同じようなものかもしれない
ま いいんですけどね
いいんですよ?
ただ作ってるアナタ的にどうなのかとか
RESPECTはあるのかい


・・・・


この一つのカテゴリの行く末だとかニコマスはこうあるべきとか話題に取り上げてはいろいろスコラ学的にいろいろいってますけどDO☆U☆DE☆MO☆I☆Iことですし
でもあなたも立派なクリエイターなんですからその元へのRESPECTがあるべきじゃねえのっていう話を2回にわたってお送りいたしましたがなんか長いだけで言いたいこととズレてる気がする
言いたいことはといえば

>MADつくるのはいいけど曲使うに当たってRESPECTはあるのかい?
>それとなんでも踊り付けるのはどうなの?
>なんでもアイドルを絡めてニコマスってのもどうなの?
>でもまあいまアツイしみんなが見てくれるから手っ取り早いし仕方ないよねー

>ただRESPECTは忘れてくれるな 頼むそれが(二次)創作における最後の砦だ


***


とはいったもののおれもイザ動画見るときにはそういう事考えないからなにをするでもないし
おれがやってるのも同人音楽みたいなもんですからね 人のこと言う前に自分の態度を顧みればいいじゃない?的な感じもお有りかと思いますので自戒を込

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひけふ ℃

Author:ひけふ ℃
飽きっぽさに定評を持ちたい
リンクフリーです

hikefu-1(at)live.jp
(at) → @

profile image twitter
SoundCloud
profile image nikoniko
profile image こんにちは

最新記事
ふるい記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。