スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええとえ

高速の真ん中の白破線は8メートル 間隔は12メートルだっけ
で時速1㌔を秒速になおすと
0.277メートル毎秒だから

えええと

28メートルを進むのには100秒ちょっと

もし一秒で28メートル進んだら時速100㌔


28メートルってのは丁度どこか白線の始まりから その次の白線 の末端までだから

その白線の始まりから次の白線の終わりまで進むのにかかった秒数で[100]を割ったらだいたいの時速がでると
そういうことか

五秒かかったら20km/h
一秒くらいだったら時速100㌔


でいいのかしらん?
------



あと線路のレールも定尺なんとかは25メートルだから同じように100をかかった秒数で割って気持ち割引してあげればいいのかしら

まあ日本のはなしか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひけふ ℃

Author:ひけふ ℃
飽きっぽさに定評を持ちたい
リンクフリーです

hikefu-1(at)live.jp
(at) → @

profile image twitter
SoundCloud
profile image nikoniko
profile image こんにちは

最新記事
ふるい記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。