スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新世界より第四楽章

このごろ同じようなことしかBLOGのネタにしてないから読み飽きるだろとおもうので
元の趣旨を思い出してかきましょうかね

ドヴォルザークの交響曲第9番 ホ短調作品95『新世界より』第4楽章 Allegro con fuoco


-------


いや名前はどうでもいい 歴史も人も"Allegro con fuoco"もとりあえずどうでもいい
Wikipediaとかあるでしょ



指揮もたのしそうならとりあえずいいや
聴きながらスクロールしてもいいように逐一書く

なんかこれが一番好きってのはなんども言った気がして思い返すごとにああこの曲好きなんだなと思う
一通り口ずさめるくらいには好き

携帯にSMAF形式で送って楽しもうとおもってたら長すぎて結局ど真ん中でぶった切ってたのはいいおもいで
この動画でいうと5:29くらい
ど真ん中すぎていつもここへくると曲が止まるんじゃないかとヒヤヒヤする


---------

まず冒頭からですよ冒頭
ど頭の音の音圧が強いほうがおれは好き

デーーーレン   デーーーーレン

階名だと
シ----ドッ   シ------ドッ

うおわあ重い重い!!
ってきてだんだん音符が細かくなりながら音が重なってゆくこの緊張感
音の高まりと胸の高まりがゾッゾゾッゾと


少しためて管楽器が背中を押すわ押すわ
最後のB(-9)から発散しながらE音(ミ!)!!

BRASSが旋律を力強く吹いてオケストラがフレーズ頭に決めちゃってくれてもうビクンビクン
ティンパニに腕をふるうようにヴァン!   ヴァン!
Em - - - /Am - - - /Em - G - /Em - - -
Em - - - /Am - - - /Em - B7 - /Em - - -

あ 7は便宜上です 実際に音はないのかわからんけど聞き取れない

対旋律というかウラのストリングスがタラリラ↑リーって入る頃にはだいぶ最初の緊張感が当社比80%くらいにおちついてくる
第一主題というかその最初のパーーッパーパー パーーーッパパーの
一回目と二回目の間は2回目のE!に突っ込むためにB調を持ってきておいて・・・ベン!
最初ほどじゃないけどコレはコレで!

ニコニコはコメがいろいろヒデェな



-----動画1:15

ここもいいな
どうしたらこういう旋律が思いつくのかね
リズムを変えたおかげで弦楽器の鋭い感じと木管楽器のナメラカラインの対比がいい感じ
音色の丸さが全然ちがうの


・・・
でだんだん音量を落としてからシンバルが … チャーン… 今日もアリガトウゴザイマス

ファゴットかなにかが
ボッボッボッボッボッボボボボ
って湧いてくるとこれからの長調に不穏な陰を落とすそんな気がするの

クラリネットが吹いてるところが後半になってくると低音のストリングスとかの不穏な感じが増してくるけどそれを撫ぜるように上からストリングスさんがやってきてはその不穏さを優しく掻っ攫うようにうおおぉ・・・

おぉぉぉぉおおおおおおお!!


----動画2:43

もりあがってまいりました
音は最初ほど鋭くないけれどこの開放感といいますかなんといいますか
コードにすると

~/G - - - /Am6(#11)(on G) - - -/Em(on G) - - - /D(on G) - G - /~

ってとこかしら
2個目は /Am(13) - Am(#11) - /かも

この二個目のこのやつがいいのよ いやコードネームはどうでもいい

あとは弦楽器がなにかスライド的な感じで下からベンドというか
テェ↑テ テェ↑テ テェ↑テ テェ↑テ てっ てっ てー


そのあとは てっ てっ てー がちょっとしたブームになって木管とか弦楽器ピッチカートが真似するんですけどすぐ終わっちゃうっていう


------動画3:47


また木管がおもいだしたかと思ったらアレンジしてきやがったてきなかんじで下からクレッシェンド....ォォォォォオオオオオおおおおおお
おおおおオオオオオオオオォォォォオォォォ.....

もう一回きたぁァァァァァアァァアアアアアアアああああああ
ああああアアアアァァァァァァ…

ぶおん(デンデッデッデンデデ)
 テテテ テテテ テテテ テ
ぶおん(デンデッデッデンデデ)
 テテテ テテテ テテテ テ

だんだん要素が多くなってきたところで低音弦楽器が力強くまとめてきてオドドドドドドドドドドド

第二楽章のテーマが趣味の木管楽器が吹き始めちゃっ た ら な! ん! か! と! ま! ら! な! く! な! っ! て! き! て!

おばああああああああああああああああああああああ

うへへびっくりって ま! た! く! る! の! か! よ! ま! さ! か! う! お! おお! お!!

おばああああああああああああああああああああああ



下から攻める戦法には慣れたぜ
こみあげこみあげ

5:30あたりからの高音のストリングスの感じが切ない


-------動画5:46

またBRASSか!人を驚かせるの好きだなおい!
って最初のあの主題っていうかあれかよ ハハン
・・・いやようすがおかしいいzGYAAAAAAAAAAAAAAAAAAっていうかんじででかい音がきたあと

リボンを解くようにメロデーが下りながら楽器を受け渡されていくと

行き着く先はバレエ音楽のような白鳥の湖のようななめらかさ


音が高まってもまたするりとやわらいでいくのです


------動画8:17

音の上下を多少楽しんだ後は

ホルンがまたこいつ余計にかき立てやがってまたくるぞでっかいのが でっかいのが でっかいのが でっかいの でっかいの でかいの でかいの でかいでかいでかいでかい

うぼわああああおおおおおお そしてくる第二波あああああああああ

ここから大好き
おもに弦楽器の方のタリラテリテ タリラテリテ タリラテリテ タリラテリテ
いちど金管楽器の雄叫びが収まったところでタリラタリラタリラタリラタリラタリラタリラタリラ

プアアアアアアアアアアアアアアアン

新世界や!新世界KTKR!!!!!
なにこの新しい音!死ねる!新世界がどのタイミングの話かしらんけどドアを開けたのはタブンこのタイミングだとおれは信じてやまない


このあと

---動画10:05 

までは余韻タイムってことで
なにか扉をくぐるのをためらうかのように暗いけど
そのあとのティンパニが足をすすめるように

上昇形のストリングスから高音でいつものテーマ!!!

新世界入った!!!タブン入った!!!足入った!!!!


あああああもうやだ!ハアアアアアアン!!!!


怒涛のダダダダン!連打連打!!もうやめて!おれの残りHPとかねえし!1分前くらいからねえし!ははん!






・・・ふう


--------




ニコ動ならではのコメントはこっちで楽しむ方がいいかもしれん
演奏する人の意向で楽曲の表情が変わるのも楽しめていいとおもうよ!
ごゆっくり!



Classicはエキサイティングなやつがだいすきです 寝そうなヤツもたまにはいいけどね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひけふ ℃

Author:ひけふ ℃
飽きっぽさに定評を持ちたい
リンクフリーです

hikefu-1(at)live.jp
(at) → @

profile image twitter
SoundCloud
profile image nikoniko
profile image こんにちは

最新記事
ふるい記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。